クラシックカーをモチーフにしたアルチザンキーキャップの新規発売が開始に

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

2024年4月7日、自作キーキャップ専門ショップ 「きりまん工房」を運営するジョン・マイヤー・キーキャップ氏は自身のXを更新し、新たに「クラシックカーキーキャップ-20’s」の販売開始を発表しました。

購入リンクはこちら▷▷

クラシックカーキーキャップ-20’s は、1910年代から20年代にかけて製造されていたクラシックカーをイメージして作成されたとのこと。

Kawamura top RKawamura

ロールロイスのベントレーっぽい感じですね。

原型からすべて手作業で仕上げられており、1u という非常に小さい範囲の中でもしっかりと色が塗り分けられているなど、非常に完成度の高い作品となっています。

加えて、塗料に関しては、車用のカラーを使用するという徹底ぶりは流石です。

また、塗装後に二重にクリアコーティングを行って塗装ハゲを防止してるというこだわりは素晴らしいですね。

Kawamura top RKawamura

ヘッドライトはクリアレジンが流し込まれている…!!!

カラーリングはダークグリーン、レッドマイカ、クリアとなっており価格は下記の通りです。

  • ダークグリーン|¥4,630-(税込)
  • レッドマイカ|¥4,630-(税込)
  • クリア|¥2,630-(税込)

※別途配送料金として370円(税込)が追加されます。

購入は「きりまん工房」よりどうぞ。

製作工程の解説も読み応えがあります。

キーボード関連情報募集中!新製品の情報や掲載してほしい内容があれば問い合わせフォームからどうぞ。

Kawamura

多くの企業様からご連絡をいただいています。
販売促進にぜひ当サイトをご活用ください!

気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

GreenKeys著者情報

河村 亮介のアバター 河村 亮介 GreenKeys運営責任者/事業代表

本職はスマートフォンの乗り換え案内と通信費用節約の専門家です。Mac専用キーボード収集癖の集大成がこのサイト。やはり仕事のツールとして高品質なキーボードは欠かせません。WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。

タップできる目次