DOMIKEY HAND RUBED シリーズレビュー!ASTRONAUTとDEEP SEAはどちらがおすすめ?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

KPrepublicから発売された「DOMIKEY HAND RUBEDシリーズ」は、手作業でキースイッチを潤滑しているメカニカルキースイッチです。

非常に手間がかかる潤滑作業を行っているのにも関わらず、35個入りで $21.50と大変買いやすい価格設定となっている点が魅力的です。

今回は、押下圧の異なる「ASTRONAUT」「DEEPSEA」の2種類のキースイッチについてレビューしていきたいと思います。

商品に関しては、KPrepublicから提供していただきました。

タップできる目次

Discount Code:ryo10

to save $5.00 off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 5% off your purchase.

クーポンコード一覧はこちら▷▷

好きなキーボードレイアウトを探す

当サイトは成果型報酬広告で運営されており、当サイト経由の商品購入で弊社が収益を得る場合がございます。また、当サイトで掲載しているキーボードに関しては、広告(PR)として紹介している部分もございますので、あらかじめご了承ください。この注意喚起情報は2023年10月1日施行の改正景品表示法第5条第3号の規定に準じています。

DOMIKEY HAND RUBED ASTRONAUTとDEEPSEAの外観

DSC 6770

それでは早速キースイッチの外観を見ていきましょう。

DSC 6781 EDIT

このように、両方のキースイッチともにLEDの透過製のない素材でできており、BOX上のステム構造になっています。

しかし、キースイッチ下部のわずかな隙間からLEDの光を透過する構造のようです。

側面を見ると、爪の構造はGateronと同形状の2つだということがわかります。

DSC 6784

底面は、5ピン構造となっており、ピンの位置はCherryMXと互換性があります。

このアングルからみると、南向きのLEDであれば光を透過できる隙間があることがわかりますね。

DOMIKEY HAND RUBED ASTRONAUTとDEEPSEAのスペックを比較

DSC 6798

それでは、両者のスペックを比較していきましょう。

ASTRONAUTDeep Sea
TypeLinear switchLInear switch
HousingNylon housingNylon housing
StemPOM stemPOM stem
Spring18mm spring2-stage 22mm spring
Operating Forceoperating force 48gfoperating force 42gf
Bottom ForceBottom force 58gfBottom force 52gf
TravelTotal travel 3.6mmtotal travel 3.6mm
Rubedhand lubedhand lubed

両者の主な違いは、押下圧とスプリングの長さです。

DeepSeaの方が若干押下圧が軽くなっており、通常の赤軸相当の42gfです。

一方、ASTRONAUTは、48gfとなっており、黄軸相当の押下圧となっています。

また、スプリングの長さに関しては、DeepSea のほうが長くなっており、2ステージスプリングとなっていることから、非常にわずかですが、押した後の戻る速さが速い印象を受けました。

トータルトラベルは、通常の4.0mmよりも若干短い3.6mmとなっているため、より素早く入力することが可能でしょう。

フォースカーブダイアグラムい関しては、ほとんど同様の形状をしています。

若干ですが、ASTRONAUTの方が押してからの重さを感じるポイントが若干速い印象です。

DOMIKEY HAND RUBED ASTRONAUTとDEEPSEAの打鍵音と打鍵感を比較

それでは、両者の打鍵音を比較してみましょう。

比較には、QWERTYKEYSのQK60とMELETRIXのZOOM65V2を使用しました。

打鍵音を聞くと、DEEPSEAのほうがより低い音がすることがわかるでしょう。

ASTRONAUTも、客観的に聞けばそれほど高音ではありませんが、DEEPSEAと比較すると、若干高音寄りという印象を受けました。

打鍵感については、さすが手作業でひとつひとつのキースイッチを潤滑しているだけあって、押し始めから押し終わりまで、一切引っ掛かりのないスムーズな打鍵感となっています。

この特性は、両方のキースイッチで見られました。

DOMIKEY HAND RUBED ASTRONAUTとDEEPSEAはどっちがおすすめ?

ここまでで解説してきた情報をもとに、どちらのキースイッチがおすすめか見ていきましょう。

DOMIKEY HAND RUBED ASTRONAUTがおすすめな方

ASTRONAUTは、赤軸よりも重い打鍵感を好む方や、赤軸では軽すぎると感じる方におすすめできます。

DEEPSEAと比較すると、打鍵音は若干高いですが、それほど気になるほどのものではありません。

そのスムーズな打鍵感は、きっとあなたも気に入ることでしょう。

DOMIKEY HAND RUBED DEEPSEAがおすすめな方

DEEPSEAは、普段からより軽い打鍵感を好む方におすすめです。

一般的な赤軸は、押下圧が軽いため、押した後の戻りが遅い傾向にありますが、DEEPSEAは2ステージスプリングを使っているため、よりスピーディーな戻りを実現しています。

まとめ

以上、KPrepublicから新発売となった2種類のキースイッチについてレビューしてきました。

手潤滑でこの価格で提供しているのは、驚異的なコストパフォーマンスと言えるでしょう。

当サイトとKPrepublicの提携により、下記クーポンコードを利用すると、合計商品金額から$5.00の割引が適用されるため、お買い求めの際はぜひご活用ください。

Kawamura top RKawamura

購入の際はぜひ下記クーポンコード「ryo10」を利用してくださいね!

お知らせ

  • KPrepublicは中国に本拠地を置くキーボード関連商品のベンダーです。
  • 掲載言語はすべて英語です。
  • 海外通販に慣れていない場合は英語サイトに抵抗があるかもしれませんが信頼できる事業者ですのでご安心ください。
Kawamura top RKawamura

先方とは英語で商談取引をしており、GreenKeysの運営母体であるGreenEchoes Studioと業務提携を行なっています。

  • 英語でよくわからない場合は、ブラウザの日本語翻訳機能を使いましょう。
  • 決済にはPayPalやクレジットカード決済が利用できます。クレジットカードで支払ったとしても、暗号化通信で保護されているため、公共の電波で申し込みをしない限り情報漏洩のリスクは低いでしょう。
  • 配送先住所や氏名に関してはすべて英語で記載しましょう。
  • 日本語住所を英語住所に変換してくれるサイトはこちら▷▷
  • クーポンコードはカート画面で入力できます。

Kawamura top RKawamura

下記クーポンコードを使うと $5.00オフで購入できます。
ぜひご利用ください!

Coupon KPrepublic

Discount Code:ryo10

to save $5.00 your purchase.

情報および画像参照元:KPrepublic

Discount Code:ryo10

to save $5.00 off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 5% off your purchase.

クーポンコード一覧はこちら▷▷

好きなキーボードレイアウトを探す

当サイトは成果型報酬広告で運営されており、当サイト経由の商品購入で弊社が収益を得る場合がございます。また、当サイトで掲載しているキーボードに関しては、広告(PR)として紹介している部分もございますので、あらかじめご了承ください。この注意喚起情報は2023年10月1日施行の改正景品表示法第5条第3号の規定に準じています。

気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

GreenKeys著者情報

河村 亮介のアバター 河村 亮介 GreenKeys運営責任者/事業代表

本職はスマートフォンの乗り換え案内と通信費用節約の専門家です。Mac専用キーボード収集癖の集大成がこのサイト。やはり仕事のツールとして高品質なキーボードは欠かせません。WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。

タップできる目次