Keychron V1 Max

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
このキーボードの概要

コメント

  • 2023年11月7日発売
  • 2024年6月13日にコペックジャパンから技適認証を取得した国内正規販売品が発売となる
  • 価格は、フルアッセンブリーキットが $94.00、ベアボーンキットが $74.00と安価
  • 日本国内価格は19,360円(税込)
  • 安価なエントリークラスの「Kシリーズ」とハイスペックの「Qシリーズ」中間に位置する「Vシリーズ」の新作
  • 「Max」を関しており、従来とはことなり無線接続が可能(ただし技適の問題があり輸入品の国内での使用は困難)
  • 無線接続方法は、USBドングルを用いた2.4GHz帯と、Bluetooth5.1の2種類。
  • 有線接続方法は従来通りUSB Type-Cを採用。
  • Qシリーズとは異なり、ボトムケースおよびトップケースはABSプラスチック製だが、吸音機構やガスケットマウント機構を搭載しており、打鍵感に妥協はない。
  • キーキャップはこれまでのOSAプロファイルでPBTダブルショットを採用(上位Qシリーズに搭載したKSAプロファイルではない)
  • 国内正規販売品では日本語配列も選択可能。US配列と比較すると、キーキャップはABS素材となるとみられる。
  • カラーリングはカーボンブラックのみ
  • キースイッチはGateron Jupiterシリーズを採用
  • QMK/VIAに対応
  • ホットスワップ対応
  • 購入はこちら▷▷
p 298399impression?a id=3920894&p id=54&pc id=54&pl id=616
created by Rinker
¥19,360 (2024/06/24 17:30:08時点 楽天市場調べ-詳細)

Keychron V1とV1 Maxの違い

V1 MaxV1
接続方法USB Type-C
2.4GHz
Bluetooth5.1
USB Type-C
プレートPC(ポリカーボネート)スチール
マウント方法ガスケットマウントトレイマウント
MCUストレージ256KB128KB

このキーボードのキー配列・サイズは【】【 】です。


似ているキーボードを探す▷▷


キーボードサイズについて知りたい▷▷

購入先について

  • Keychron.jp|日本語サイトはこちら
  • Keychron.com|日本語サイトに商品がない場合はこちら

Keychronの種類と選び方▷▷

仕様詳細
Width148.7 mm
Length328.5 mm
Front Height21.5 mm (without keycaps)
Back Height29.4 mm (without keycaps)
Feet Height2 mm
Angle3.5° / 7.1° / 9.5°
Weight770 g ± 10 g (Fully Assembled Version)
Body MaterialABS Plastic
Plate MaterialPC
Polling Rate1000 Hz (2.4 GHz and wired) / 90 Hz (Bluetooth mode)
Mount StyleGasket Mount Design
Bluetooth Device NameKeychron V1 Max
Battery4000 mAh Rechargeable li-polymer battery
Wireless Working Time (Backlit off)Up to 225 hours (Lab test result may vary by actual use)
Wireless Working Time (RGB)Up to 100 hours (Lowest brightness)
Charging TimeAround 5 hours
Bluetooth Version5.1
Compatible SystemWindows/macOS/Linux
N-Key Rollover (NKRO)Yes for both wireless and wired modes
Hot-swappableYes. Compatible with most of the 3 pin & 5 pin MX mechanical switches such as Gateron, Cherry MX, Kailh, etc.
Keycaps (Fully Assembled Version)Double-shot PBT keycaps, not shine-through, OSA Profile (OEM height, SA shape)
MCUARM Cortex-M4 32-bit STM32F402 (256KB Flash)
SwitchesGateron Jupiter (Fully Assembled Version)
BacklightSouth-facing RGB LED
StabilizerScrew-in PCB stabs
Charging PortUSB Type-C
CableType-C cable + Type-A to Type-C adapter
Operating Environment-10℃ to 50℃

情報参照元:https://www.keychron.com/products/keychron-v1-max-qmk-via-wireless-custom-mechanical-keyboard

タップできる目次

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

クーポンコード一覧はこちら▷▷

好きなキーボードレイアウトを探す

当サイトは成果型報酬広告で運営されており、当サイト経由の商品購入で弊社が収益を得る場合がございます。また、当サイトで掲載しているキーボードに関しては、広告(PR)として紹介している部分もございますので、あらかじめご了承ください。この注意喚起情報は2023年10月1日施行の改正景品表示法第5条第3号の規定に準じています。

選択できる軸の種類

選択できるキースイッチは、Gateron Jupiterシリーズの赤軸、茶軸、バナナ軸です。

Gateron Jupiterメカニカルスイッチ

赤軸茶軸Banana
押下圧45±15gf55±15gf59±10gf
動作までの動き2±0.6mm2±0.6mm2±0.6mm
キーストローク4mm max4mm max3.4mm max
反応リニアタクタイルアーリーバンプ
タクタイル
事前潤滑
サウンド静か穏やか穏やか

キーボード関連情報募集中!新製品の情報や掲載してほしい内容があれば問い合わせフォームからどうぞ。

Kawamura

多くの企業様からご連絡をいただいています。
販売促進にぜひ当サイトをご活用ください!

気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

GreenKeys著者情報

河村 亮介のアバター 河村 亮介 GreenKeys運営責任者/事業代表

WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表をしています。他社法人メディアの運営ほかキーボードメディアや通信系メディアへの寄稿を行うなど、ウェブライターとしても活動しています。今年はオリジナルキーキャップセットを作る予定。

タップできる目次