NuPhyから「Arcade-ia Keyaps」が新登場

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

2023年6月9日、NuPhyは新たなキーキャップとして、Arcade-ia KDS Dye-sub PBT Keyapsセットを発売しました。

Arcade-ia

価格は$45.95となっており、対応するキーボードは下記の通りです。

Arcade-iaが対応するキーボード
  • Halo65
  • Halo75
  • Halo96
  • Field75

このように、一般的な96%レイアウトのキーボードに対応するキーキャップセット(142キー)となっており、非常に汎用性が高いと言えるでしょう。

一見、かなりポップな印象を受けますが、実際に装着したレンダリング画像を見ると、かなりしっくりきているのが不思議です。

キープロファイルは球面を採用した「KDA」となっており、スフェリカルデザインとなっているのが特徴です。

画像を見る限り、キーの高さは通常のCherryプロファイルよりも高く、既存製品でいえばMT3やMG、KSAプロファイルと似ているような感じだと推察されます。

d099d886ed65ef765625779e628d2c5f scaled
Kawamura top RKawamura

Keychronも若干背の低いようなSAを模した「KSA」をリリースしているのを考えると、スフェリカルデザインが流行ってきているような気がします。

当サイトとNuPhyのコラボ限定クーポン利用で10%オフで購入できるため、ぜひご利用ください。

GreenKeys Coupon code400 300

Happy 10% OFF Coupon :[ ryo10 ]

キーボード関連情報募集中!新製品の情報や掲載してほしい内容があれば問い合わせフォームからどうぞ。

Kawamura

多くの企業様からご連絡をいただいています。
販売促進にぜひ当サイトをご活用ください!

気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

GreenKeys著者情報

河村 亮介のアバター 河村 亮介 GreenKeys運営責任者/事業代表

本職はスマートフォンの乗り換え案内と通信費用節約の専門家です。Mac専用キーボード収集癖の集大成がこのサイト。やはり仕事のツールとして高品質なキーボードは欠かせません。WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。

タップできる目次