まだ間に合うかも。Zoom75がCannonkeysでGB継続中

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

舎でのGBを見逃した方、ここならまだ間に合います。

2023年5月6日、Cannonkeysは公式ツイッターを更新し、Zoom75の限定先行予約をまだ受け付けていることを公表しました。

ここで予約注文するZoom75に関しては、以前の予約注文ユニットと一緒に発送されるとのこと。

購入可能なのは、白、黒、ミルキーグリーン、スカイブルー、ミルクティーの5つのボディカラーのみ($224.00)となっており、アドオンはLCDディスプレイ(+$27.00)、インナーウェイト(+$24.00)となっています。

PCBについては、フレックスカット、ノンフレックスカットの2種類から選択可能です。

購入はこちらからどうぞ。

日本国内では、遊舎工房がベンダーとなって販売しており、2023年4月20日にGBを終了していました。

Zoom75に関しては、世界予約販売台数が1万台を超えるなど、超人気商品となっています。

また、遊舎工房では、ZoomPadのGBの開催を2023年5月に予定しているとのことで、こちらも盛り上がりそうですね。

情報参照元:https://cannonkeys.com/products/zoom75

この記事の著者
Kawamura top R

GreenEchoes Studio代表

河村亮介(カワムラリョウスケ)

サイト運営者兼WEBライターとして自社メディアを立ち上げ、現在では複数の法人運営メディアの企画運営を行う。仕事上、ヘビーに文字を打つことが多く効率化を求めるうちにキーボード沼にハマり、「GreenKeys」を開設。

キーボード関連情報募集中!新製品の情報や掲載してほしい内容があれば問い合わせフォームからどうぞ。

Kawamura

多くの企業様からご連絡をいただいています。
販売促進にぜひ当サイトをご活用ください!

気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

GreenKeys著者情報

河村 亮介のアバター 河村 亮介 GreenKeys運営責任者/事業代表

本職はスマートフォンの乗り換え案内と通信費用節約の専門家です。Mac専用キーボード収集癖の集大成がこのサイト。やはり仕事のツールとして高品質なキーボードは欠かせません。WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。

タップできる目次