[M•ONE STUDIO] GINKGO65 ProのグループバイがWuque Studioで開始!ハイエンドキーボードが$259から購入可能

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

2023年3月15日、中国に本社を置くカスタムキーボードショップ「Wuque Studio」は、カスタムキーボード「[M•ONE STUDIO] GINKGO65 PRO KEYBOARD KIT」のグループバイを開始しました。

価格は、ベースキーボードキットが$259.00からとなっています。

募集期間は、2023年3月15日から4月3日までとなっており、発送は2023年の第三四半期(2023年10月から12月)を予定しているようです。

やはり高級機というだけあって、3層に渡る吸音材や、ガスケットマウント構造を採用していることを考えると、非常にジェントルな打鍵感となりそうな印象を持ちました。

日本でもファンの多い新製品ということで、人気となりそうですね。

wuquestudio ginkgo65banner

画像参照元および情報参照元:GINKGO65

追記:あわせてCannonkeysでもGBがスタートしました。

この記事の著者
Kawamura top R

GreenEchoes Studio代表

河村亮介(カワムラリョウスケ)

サイト運営者兼WEBライターとして自社メディアを立ち上げ、現在では複数の法人運営メディアの企画運営を行う。仕事上、ヘビーに文字を打つことが多く効率化を求めるうちにキーボード沼にハマり、「GreenKeys」を開設。

タップできる目次

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

クーポンコード一覧はこちら▷▷

好きなキーボードレイアウトを探す

当サイトは成果型報酬広告で運営されており、当サイト経由の商品購入で弊社が収益を得る場合がございます。また、当サイトで掲載しているキーボードに関しては、広告(PR)として紹介している部分もございますので、あらかじめご了承ください。この注意喚起情報は2023年10月1日施行の改正景品表示法第5条第3号の規定に準じています。

[M•ONE STUDIO] GINKGO65 PROの特徴

GINKGO65 PROは、それまでのモデルと比較すると下記点で異なっています。

GINKGO65の特徴
  • 10色のケースカラー
  • 交換可能なデコレーションブロックを搭載
  • PVD Logo ウェイトを搭載
  • PCB基盤を複数の中から選択可能
  • キーボードレイアウトを柔軟に選択できる

10色のケースカラー

Ginkgo65v2 Cases
Ginkgo65v2 Cases2

今回からケースは10色展開となりました。

E-ホワイトのみ電子コーティングですが、それ以外のモデルは全てアルマイト処理が施されたフルアルミニウムボディとなっています。

Ginkgo65Pro Proto11

また、今回のモデルから、MONEロゴがイチョウマークの刻印へ変更されました。

交換可能なデコレーションブロックを搭載

今回のモデルから、キーボード右端にロゴマークが追加されました。

これはブロック式となっており、お好みのカラーを選択できるほか、追加で購入することも可能です。

ブロックは下記の10色の中から選択することができます。

Ginkgo65v2 Badges

PVD Logo ウェイトを搭載

DSCF4679 mod

また、背面のウェイトも下記4色の中から選択可能です。

Ginkgo65v2 Badge2

PCB基盤を複数の中から選択可能

PCB基盤については、ホットスワップ対応のフレックスPCB、もしくは非フレックスPCBから選択可能です。

また、後述するSplit Backspaceレイアウトとしたい場合は、ハンダつけが必要なPCB基盤を選択することもできます。

キーボードレイアウトを柔軟に選択できる

GINKGO65では、2種類のPCB基盤から2つのレイアウトを選択することができます。

ホットスワップ非対応の基盤であれば、スプリットスペースバーやスプリットバックスペースなど、柔軟なレイアウトが選択可能です。

一方、ホットスワップ対応基盤では、段差付きCapsLockが選択できる以外は、レイアウトの柔軟性はありません。

GINKGO65 PRO のオプション

GINKGO65は、下記のオプションを選択することが可能です。

  • デコレーションブロックのアドオン(追加パーツ)
  • 底面のロゴのアドオン(追加パーツ)
  • PCB基盤・プレート・ガスケットモジュール・ダンパーキットなど
wuquestudio ginkgo65banner

GINKGO65 PRO 仕様

1e7766bf7f9bb23fc6ff3ed8f1ddc97

キーボード仕様

  • タイピング角度: 7度
  • 寸法:  320.39 * 119.47 * 32.72 mm
  • フロントの高さ:  19.18mm
  • 重量 (未組み立て): 1.3kg または 2.87 ポンド
  • ケース素材:  6063 アルミニウム
  • 取り付け方法:ガスケットモジュールを使用したガスケットマウント
b1e10c638c869dd6b53cda37cef5e58d

基板仕様

  • ホットスワップ PCB: 厚さ 1.2 mm、Ai03 ドーターボード付き
  • QMK/VIA のサポート
  • 段付きキャップスロックと7Uレイアウトに対応
  • ESD 保護
  • フレックスカットまたはノンフレックスカット

内容物

  • AI03ドーターボード
  • JSTケーブル
  • M・ONEスタビライザー
  • キーボードの足
  • ネジと六角ドライバー
  • シリコンガスケットスリーブ
  • アルミ製トップ&ボトムケース
  • デフォルト PC プレート
  • ホットスワップ フレックス カット/非フレックス カット PCB
  • PVD ロゴの重量
  • ポロンダンパーキット
  • ガスケットモジュール
  • 収納ケース
wuquestudio ginkgo65banner

キーボード関連情報募集中!新製品の情報や掲載してほしい内容があれば問い合わせフォームからどうぞ。

Kawamura

多くの企業様からご連絡をいただいています。
販売促進にぜひ当サイトをご活用ください!

気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

GreenKeys著者情報

河村 亮介のアバター 河村 亮介 GreenKeys運営責任者/事業代表

WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表をしています。他社法人メディアの運営ほかキーボードメディアや通信系メディアへの寄稿を行うなど、ウェブライターとしても活動しています。今年はオリジナルキーキャップセットを作る予定。

タップできる目次