work louder®︎が分割キーボードのリリースについて「ちょっとだけ」言及する

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

2023年4月17日、カナダに拠点を置くキーボードブランド「work louder®︎」は、公式ツイッターアカウントで分割キーボードについて言及しました。

きっかけは、ユーザーからのこんな質問です。

ねえ

@work_louder 、Mac 用の分割型ワイヤレス キーボードを調べてもらえますか?これには巨大な市場があると思います(アップルを使用する開発者)。 薄くて美しいワイヤレス キーボード (Apple キーボードのようなもの) を使用したいのですが、人間工学に基づいて分割することもできます。このようなものは存在しません!!

Twitter

これに対して公式アカウントは以下のように回答しています。

心配しないでください、私たちはあなたたちのことを忘れていません

Twitter

このように、「分割キーボードをリリースするよ!」とまでは行かないものの、匂わせるような反応が見られました。

いかにも英語圏らしいリアクションですね。

Kawamura top RKawamura

こういうの大好きです。

work louderは、choc v1に対応してロープロファイルメカニカルキーボードのキーキャップを発売している数少ないブランドの一つとなっています。

分割キーボードに関しては、自作キーボード且つロープロファイル設計が好まれる傾向が強いため、海外ではwork Buildキーキャップが利用されるケースが多く見られています。

他には、Chosfoxなどが挙げられますね。

DoysNuPhyに関しては、MX互換のロープロファイルキーキャップを販売していることで知られており、4月末にリリースが噂されている「The Nomad Model-E」に関してはMX互換キーキャップとなっています。

これについてもwork louderから交換用キーキャップが個別販売となる可能性が非常に高いため、work louderに関してはロープロファイル界隈で光る存在となるのではないでしょうか。

これで公式に分割キーボードがリリースされれば、瞬く間に人気となるでしょう。

この記事の著者
Kawamura top R

GreenEchoes Studio代表

河村亮介(カワムラリョウスケ)

サイト運営者兼WEBライターとして自社メディアを立ち上げ、現在では複数の法人運営メディアの企画運営を行う。仕事上、ヘビーに文字を打つことが多く効率化を求めるうちにキーボード沼にハマり、「GreenKeys」を開設。

Discount Code:ryo10

to save $5.00 off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

Discount Code:GESTUDIO

to save 5% off your purchase.

クーポンコード一覧はこちら▷▷

好きなキーボードレイアウトを探す

当サイトは成果型報酬広告で運営されており、当サイト経由の商品購入で弊社が収益を得る場合がございます。また、当サイトで掲載しているキーボードに関しては、広告(PR)として紹介している部分もございますので、あらかじめご了承ください。この注意喚起情報は2023年10月1日施行の改正景品表示法第5条第3号の規定に準じています。

気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

GreenKeys著者情報

河村 亮介のアバター 河村 亮介 GreenKeys運営責任者/事業代表

本職はスマートフォンの乗り換え案内と通信費用節約の専門家です。Mac専用キーボード収集癖の集大成がこのサイト。やはり仕事のツールとして高品質なキーボードは欠かせません。WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。

タップできる目次