Keychron Q1 Max 日本語レイアウトがMakuakeに登場

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

2024年4月11日、日本のクラウドファウンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて、Keychron Q1 Max 日本語配列のクラウドファウンディングが開始されました。

2023年12月12日に公式で発売されたモデルに関しては「US配列」のみでしたが、今回のクラウドファウンディングでは、日本ユーザー待望の日本語配列が追加されました。

タップできる目次

Discount Code:ryo10

to save $5.00 off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 5% off your purchase.

クーポンコード一覧はこちら▷▷

好きなキーボードレイアウトを探す

当サイトは成果型報酬広告で運営されており、当サイト経由の商品購入で弊社が収益を得る場合がございます。また、当サイトで掲載しているキーボードに関しては、広告(PR)として紹介している部分もございますので、あらかじめご了承ください。この注意喚起情報は2023年10月1日施行の改正景品表示法第5条第3号の規定に準じています。

Keychron Q1 Max 日本語配列の特徴

今回のクラウドファウンディングでの注目点は、日本語配列でかつ、キーキャップが「Double shot PBT」となった点でしょう。

detail 40006 17111224382320

それまでの日本語配列モデルに関しては、日本での正規販売代理店である「コペックジャパン」が販売していましたが、ABS素材となっており、US配列とのキーキャップの色味の違いが顕著でした。

ABS素材については打鍵感についても「軽く」なりやすく、昨今の風潮の低くてコトコトした打感感とは少々異なります。(このあたりは好みの問題が大きいですが)

それが今回初めて、カラーリングも合わせて全てUSレイアウトと同じになったのは、ファンにとっては嬉しいことでしょう。

ただし、キーキャップのプロファイルについては、US配列が最新の「KSA」を採用しているのに対し、日本語配列モデルでは「OSA」を採用しています。

Kawamura top RKawamura

これは好みの問題ですので、どちらが優れているというのはありません。
KSAの方が背が高く、中央に向かって窪んでいるのに対して、OSAはKSAより背が低くアーチ状に窪んでいます。

KSA Profile

ksaprofile 1668047564413
https://www.keychron.com/products/double-shot-ksa-pbt-keycap-full-keycap-set

OSA Profile

keychronosapbtkeycapsheight1 1642736880761
https://www.keychron.com/products/double-shot-pbt-osa-full-set-keycap-set

全体のカラーリングについては、シェルホワイトとカーボンブラックの2色をラインナップ。

また、VIAでのキーマップ変更を維持しつつ、オリジナルアプリの「Keyhcron Launcher Web App 」での変更も可能となりました。

Kawamura top RKawamura

これは仕組みが気になる…UIだけオリジナルでベースはQMKで動いているのかなー?

それ以外の仕様については、おおよそ本家Q1Maxと同様です。

Keychron Q1 Max JIS仕様概要

  • フルアルミニウムボディ
  • ねじ込み式スタビライザーを採用
  • キースイッチは新しくGateron Jupiterスイッチを採用。
  • 無線接続方法は、USBドングルを用いた2.4GHz帯と、Bluetooth5.1の2種類
  • 2.4GHz帯では、ポーリングレートが1000Hzとなっている。
  • 有線接続方法は従来通りUSB Type-Cを採用。
  • ガスケットマウント構造に加えて、IXPE、PET、Latex などのプレミアム音響フォームを搭載したことで打鍵感が大幅に改善している。
  • QMK/VIAに対応
  • ホットスワップ対応
  • 採用キースイッチは下記3種類

Gateron Jupiter Switches

SwitchRedBrownBanana
Picturec498e04b2d00b00a4decb0d688a0998255caaeea9e137b63fe5bd8eff76356929862c839bc80882b9aac7e4c03d11ee3
FeelLinearTactileTactile
Like Panda Feel
ColorRedBrownYellow
LubedPre-LubedPre-LubedPre-Lubed
Operating force45±15gf55±15gf59±10gf
Pre-Travel2.6±0.6mm2.6±0.6mm2.6±0.6mm
Total Travel4.0mm MAX4.0mm MAX3.4mm MAX

価格

  • 早割|32,350円(税込)
  • 早割パームレストセット|32,800円(税込)
  • 早割フルセット|34,750円(税込)
  • 限定割|32,850円(税込)
  • 限定割パームレストセット|33,300円(税込)
  • 限定割フルセット|35,250円(税込)
  • 限定割本体×2|64,350円(税込)

Makuakeでの商品ページはこちら▷▷

Keychron「本家」としては初の日本進出

別の角度から見ると、Keychron本家としては、初の日本進出となりました。

13e3c85f9affeb67734af077f147b870

「日本初上陸」という部分で引っかかった方も多いのではないでしょうか。

今回のクラウドファウンディングは、日本の代理店ではなく、Keychron本家が実施してます。

4ac7b1ab0dcafb4214bf12e137758d91
https://www.makuake.com/member/index/2839469/

それまで、日本での販売は「コペックジャパン」が行ってきましたが、日本版公式Xアカウントも創設している点を踏まえると、日本法人として直接展開していく可能性も十分考えられるでしょう。

Kawamura top RKawamura

実はこのアカウントですが、登場当初はちょっと「?」となる部分もありました。以前は「keychron.jp」というドメインがありましたが、突如クローズし、リンクの引き継ぎを行わないまま「keychron.co.jp」というURLが立ち上がり、そのサブドメインに日本のクラウドファウンディングサイト名称が入っていたためです。(co.jpドメインは日本の法人しか取得不可の属性型jpとなっており、この事実からすでにKeychronは日本国内で事業登記実施済みだと推察されます)

今回のクラウドファウンディング正式発表で、「keychron.co.jp」が公式のものと判明したため、リンク切れにしていた当サイトの「keychron.jp」URLを日本公式に向けて案内する仕様へ変更しています。

Discount Code:ryo10

to save $5.00 off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 10% off your purchase.

Discount Code:ryo10

to save 5% off your purchase.

クーポンコード一覧はこちら▷▷

好きなキーボードレイアウトを探す

当サイトは成果型報酬広告で運営されており、当サイト経由の商品購入で弊社が収益を得る場合がございます。また、当サイトで掲載しているキーボードに関しては、広告(PR)として紹介している部分もございますので、あらかじめご了承ください。この注意喚起情報は2023年10月1日施行の改正景品表示法第5条第3号の規定に準じています。

気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

GreenKeys著者情報

河村 亮介のアバター 河村 亮介 GreenKeys運営責任者/事業代表

本職はスマートフォンの乗り換え案内と通信費用節約の専門家です。Mac専用キーボード収集癖の集大成がこのサイト。やはり仕事のツールとして高品質なキーボードは欠かせません。WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。

タップできる目次