Magic TrackPad対応タイピングベッドの再販が決定|2023年7月31日まで

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

2023年7月3日、サンボル商会はTwitterを更新し、Magic TrackPad対応 タイピングベッド』の再販売を開始したことを発表しました。

Magic TrackPad対応 タイピングベッドは、HHKBのオプションパーツの販売でお馴染みのバード電子が製造する、いわゆる「パームレスト」です。

最大の特徴は、Apple MagicTrackPadがピッタリ入る穴が空いており、デスクトップでもMacbookの操作性を再現できるという点でしょう。

実際に筆者も愛用しており、外出先での仕事に大変役立っています。

PXL 20230704 122159284.MP scaled

前回販売時は、90台限定となっていましたが、今回は7月31日までに購入申し込みを行うことで、注文分を生産する受注生産方式となっているため、安心して購入できるでしょう。

GBとはせず、受注生産という方式が取れるということは、サンボル商会がいかにバード電子に信頼されているかわかりますね。

Kawamura top RKawamura

MOQを心配してしまうのは私の悪いところですwww

ただし、商品到着は、半年以内となっているため注意が必要です。

価格は4,950円(税込)。

購入はこちらからどうぞ。

この記事の著者
Kawamura top R

GreenEchoes Studio代表

河村亮介(カワムラリョウスケ)

サイト運営者兼WEBライターとして自社メディアを立ち上げ、現在では複数の法人運営メディアの企画運営を行う。仕事上、ヘビーに文字を打つことが多く効率化を求めるうちにキーボード沼にハマり、「GreenKeys」を開設。

キーボード関連情報募集中!新製品の情報や掲載してほしい内容があれば問い合わせフォームからどうぞ。

Kawamura

多くの企業様からご連絡をいただいています。
販売促進にぜひ当サイトをご活用ください!

気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

GreenKeys著者情報

河村 亮介のアバター 河村 亮介 GreenKeys運営責任者/事業代表

本職はスマートフォンの乗り換え案内と通信費用節約の専門家です。Mac専用キーボード収集癖の集大成がこのサイト。やはり仕事のツールとして高品質なキーボードは欠かせません。WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。

タップできる目次